東京の医療脱毛を受ける際に麻酔は使ってもらえるの?

東京エリアに限らず、医療脱毛をしているクリニックでは麻酔が使えます。

・医療脱毛で麻酔を使うケース

医療脱毛をする場合、医療用レーザーを使うのでエステサロンの脱毛に比べると少し刺激や痛みを感じやすくなります。

多少の個人差はありますが、部位によってはかなり強い痛みを感じる事があります。

痛みが強くなる傾向があるのは、IラインやOラインですが、この場合麻酔を使うにもデリケートゾーンであるため、簡単ではありません。

・実際はどうなの?

あまりに痛みがひどく施術に支障が出るような場合は、医療脱毛では麻酔を使う事ができます。

しかし実際に麻酔を使っても、毛穴がある奥の部分まではなかなか効かず、麻酔をするにも手間がかかります。

健康状態などもありますし、施術時間が10分前後と短いため我慢するのが一般的です。

どうしても恐怖心が強くなるような場合は、笑気ガスを使い、リラックスした状態で施術をすると痛みが和らぐと言われています。

・まとめ

もちろん希望すれば麻酔を使う事はできますが、麻酔をすれば完全無痛というわけではありません。

個人差もありますし、施術時間を考えるとあまり効率的ではない事から、実際はほとんど麻酔を使わずに施術をしているようです。

脱毛効果は変わってしまいますが、どうしても刺激や痛みに不安があるなら、エステサロンでの脱毛を検討してみるのもいいかもしれません。

とりあえず東京エリアにクリニックは多いので、一度相談してみましょう。

◇医療脱毛を調べるなら=>《URL:http://uspaydayloanstj.com/

Comments are closed.